◆FX業者の選び方 ~なにを基準に選べばいい?~


FXは、為替の売買を利用した金融取引のこと。
2国間の通貨(通貨ペア)の売買を通して利益を稼ぎます。

このFX取引をするにあたって初めにすべきことはFX口座の準備。
利用するFX業者を選んでFX口座開設の手続きを済ませましょう。

ただし、FX業者と一口にいっても、実に多くの業者が存在します。

そこで、ここに、FX業者を選ぶ際のポイントをまとめてみました。
ぜひ、下記を参考に自分にピッタリ合う業者を見つけてください!


●FX業者選びでチェックすべきポイントとは?

FX業者を選ぶうえで、しっかりチェックしたいのは主に次の4点。
「スプレッド」、「取引画面の使いやすさ」、「ツールの充実度」、「サポートの質」です。

【スプレッド幅は狭いか】

スプレッドは、売値と買値の差のこと。
その一部がFX業者の利益になることから手数料の一種と考えて良いでしょう。

さて、このスプレッドですが、差が狭いほど得られる利益は大きくなります。
よって、利用するFX業者を選ぶ際には、各社のスプレッドを見比べ、幅が狭い業者を選ぶのがオススメ。そうすることで取引コストを抑え、効率よく利益を上げることが出来るようになるわけです。

なお、スプレッドは通貨ペアによっても大きく異なります。
そのため、まずはメインで取引する通貨ペアを決め、その通貨ペアのスプレッドに注目して比較検討すると良いでしょう。

【取引画面は使いやすいか】

FX取引では、タイミングよく約定(売買成立)できるかどうかが大きな鍵となります。
それには、取引画面の操作性が高いこと、そして約定能力の高いシステムが搭載されていることが欠かせません。

多くの業者が無料で利用できるデモ口座を提供していますから、まずはそれらを利用して各社の取引画面を使い比べてみると良いでしょう。


【チャート】

FX取引をするうえでは、チャートを用いた相場の分析が重要になってきます。
そのため、業者選びをする際には、使いやすいチャートを提供しているかどうか、分析機能があるかどうかといったところにも注目すると良いですね。


【サポート】

FX投資初心者の方の場合は、各社のHPや口コミサイトを参考に、サポートが充実している業者を探すと良いでしょう。
電話やネットでのサポートを24時間体制で行っているところがベスト。
口座開設方法から取引のことまで…丁寧に質問に答え・相談に乗ってくれる業者を選べば、初心者の方でも安心して取引を進めていくことができますよ。